東京で防音室(ヤマハ、アビテックス)をお探しの方はスター楽器まで(大田、世田谷、品川など)。ヤマハ音楽教室も開催しております。(金額表示は税抜き価格です)
スター楽器TOPページサービス防音(アビテックス)>フリータイプ
防音アビテックス
line
<< フリータイプ >>
画面1 アビテックスはヤマハ独特のパネル工法を採用しています。防音と音場は、なによりお客さまの要望にそって事前にしっかりと決められます。遮音パネルや音場パネル、そのほかたくさんの部材。こうしたパネル類のすべてはあらかじめ工場段階で用意。それらをお客さまの現場に運び、組み立てる工法です。これらのパネル類は高い品質を保って標準化されています。その製造技術は、ヤマハならではのもの。ショールームで体験していただいた防音性能と音場性能が、そのままお客さまのお宅でも実現するという理由は、このシステムから。ヤマハの確かな品質とスピーディな施工は、この一貫したパネル工法から生まれています。

 高遮音ドア                
伝統のヤマハドアの工芸技術と防音技術がひとつになりました。木製のドアでありながら、Dr-35という高い防音性能を上げています。デザインはすべて木製のパネルタイプとガラスタイプの2種類。色調もダークとライトの2種類です。
 内装仕上げ(フローリング)
ダークとライトの2種類の色調を用意しています。 その他、ホワイト(特注色)もあります。
 内装仕上げ(壁
室内は上品なクロス仕上げ。そのクロスの色調は、 Basic音場・High-grade音場はグレー系。Special音場は、ホワイト系、グレー系、ピンク系の3種類を用意しています。
 防音サッシ
「腰窓」と「テラス窓」の2つのタイプがあります。すき間をなくす独自の機構によって、すぐれた防音効果をサポートしています。色調は、ブラウン・ホワイト・ブラックの3種類があります。

 Bacic音場
画面1 Bacic音場でつくられたAVルームでは、マルチスピーカーから部屋いっぱいにひろがるサラウンド音。美しい音楽、アクションと一体になったエフェクト音。映像とひとつになって体感するサラウンドの音の魅力は、音響コントロールされた部屋以外ではなかなか味わうことのできないものです。この音の環境には、Basic音場が最適です。 心地よい響きをほどよく残したBasic音場は、ライブでいきいきとした音感で、サラウンドの魅力を存分に引き出します。Basic音場は、もちろんAVルームとしてだけでなく楽器の演奏スペース、静に過ごすための静空間としても使うことのできる快適な音の環境です。使い方や環境に合わせて、Dr-30・35・40の遮音性能を選ぶことで、望ましい音の環境を得ることができます。
 High-grade音場
画面1 High-grade音場でつくられた、お子さまのピアノルームです。不要な響きをおさえたHigh- grade音場は、ピアノのひとつひとつの音が正確に聴き分けられます。ピアノを弾くたのしさを知りはじめた小さなお子さんの敏感な耳には、この正確な音がとても心地よく響きます。ソフトペダルやトリル奏法の効果も自分の耳でよく確かめることができて、自然に上達の手助けをしてくれます。 その上、High-grade音場は、着脱可能な壁掛音場パネルで音響設計されているので、音場変更もできます。静で心地よいHigh-grade音場の子ども部屋の環境が、ピアノのレッスンをたのしくするだけでなく、勉強にも集中させてくれます。
 Special音場
画面1 Special音場の音響特性は、人の声や楽器本来の音色が自然に響く、高い精度の音の環境を目指したもの。それだけにペダリングや微妙なタッチの感覚もつかみやすく、技術習得を確実にします。自然な響きなので長時間のレッスンにも耳の疲れが少なく負担を軽減します。 内装壁パネル自体が音場パネルとなっていて、快適音場と美しいインテリア性を両立しています。ピアノ演奏に心ゆくまで打ち込むことができます。
●ご相談はお気軽にスター楽器アビテックス担当(03-3755-2131)まで。
【このページの上に戻る】